御茶ノ水に架かる橋 | クライスホームの不動産コラム

03-5283-882203-5283-8822 営業時間10:00~19:30(年末年始)

CONTACT

御茶ノ水に架かる橋

2017-07-27 14:52:54

コラム00222のアイキャッチ画像

神田川に架かるアーチ型の美しい橋、聖橋。御茶ノ水の駅の改札口としても有名ですね。

完成は1927年(昭和2年)。聖橋という名前は、橋の北側にあるかつて江戸幕府の官学所であった「湯島聖堂」と,南側にある日本最大の正教会の大聖堂「ニコライ堂」の両聖堂に由来するそうです。

日本と西洋の文化を結ぶ橋という、ロマンチックな橋なんですね。

橋の両側をJR総武線と地下鉄丸の内線が通れるようになっていて、橋の上に立つと橋の真下を黄色い電車、神田川の川面に近い場所を赤い電車が行き交う様子が眺められます。

しっとり味わい深い東京の1風景です。

※現在、聖橋は100年の延命を目標に長寿命化工事が行われていてます。また駅前広場も建設される予定だそうなので完成が楽しみですね。


 

Copyright(c)株式会社クライスホーム. All Rights Reserved.